[解決]Excel-リソース不足のため、このタスクを完了することができません

いくつかファイルを開いた状態でファイルを開くときに、下記のアラートが表示されるようになり、新たにファイルを開くことができない現象が発生しました。

リソース不足のため、このタスクを完了することができません。選択するデータを少なくするか、ほかのアプリケーションを終了して再度試してください。 戻さずに続けますか?

OKを押し、Windowを閉じると、次のメッセージが表示され、最終的にはファイルが壊れていると表示されました。

~ファイル名には読み取れない内容が含まれています。このブックの内容を回復しますか?ブックの発行元が信頼できる場合は、「はい」をクリックしてください。

結果的にファイルを開けない状態に陥り、再起動するまでこの現象が継続。

次の方法で解決しました。

Outlookの設定を見逃していたため、なかなか解決できませんでした。

Windows7の場合はプレビューとの詳細ウインドウを非表示にする

エクスプローラー、Excel、Outlookの3つのプレビューを非表示にしないと解決できません。

Excel_resource3
プレビューと詳細ウインドウ

ファイルプレビューを無効にする方法

  • エクセルの場合
  • Outlookの場合
  • エクスプローラーの場合

  1. Excelを起動
  2. ファイルタブをクリック
  3. 開くをクリック
  4. 「プレビューと詳細」が有効になっている場合は、①のボタンを押して無効にします。Excel1
  5. ②を押して閉じます。

Excel2

  1. Outlookを起動します
  2. 新しい電子メールを作成Outlook1
  3. 挿入タブにある、ファイルの添付をクリックOutlook2
  4. 「プレビューと詳細」が有効になっている場合は、①のボタンを押して無効にします。
  5. ②を押して閉じます。Outlook3

エクスプローラーを開き、プレビューボタンをクリックして無効にします。

プレビューをOFF

 

Microsoftのナレッジベースに同じエラー名のKBが2種類(KB2779852 & KB2655178)あり、参考にしてトラブルシューティングを行いました。

以下はそれらのKBの概要です。私の場合は4で解決しました。ご参考になるかもしれませんので、その他も記載しておきます。

該当するKB2779852によると、様々な要因が考えられるとのことで、まずは、Excelの仕様を確認し、制限を超えていないか確認してみてくださいと。制限を超えていない場合は、次の方法を1から順に試してくださいとのことです。

  1. 特定のスプレッドシートに問題があるかどうか
  2. Windows Updateで更新してみる
  3. アドインが影響しているかどうか確認
  4. Windows7の場合はプレビューとの詳細ウインドウを非表示にしてみる(Explorer、Excel、Outlook)
  5. デフォルトプリンタをMicrosoft XPS Document Writerに変更してみる
  6. アンチウイルスソフトを無効にしてみる
  7. Excel 64ビット版で試してみる
  8. 他のアプリがメモリを消費しているとExcelに割り当てられる十分なメモリがたりなくなるので、PCを再起動してみる

 

別のKB2655178(こちらは日本語訳付)

書いてあることはほぼ同じですが、こちらは主にExcelファイル単体に問題がありそうな場合の確認方法です。

  1. 制限を超えているかどうかを確認する
  2. Excel のインスタンスが 1 つだけがアクティブになっているを確認します
  3. すべてのアプリケーションを閉じる
  4. テスト Excel をセーフ モードで
  5. プレビュー ウィンドウでは、Windows エクスプ ローラー (Windows 7) を無効にします。
  6. 相対名を使用する場合 Excel ブックとしてファイルを保存します。
  7. 名前のセルを参照するには直接定義変更