[解決]Windows7のメモリを8GBから16GB にアップグレードしたが、使用可能メモリは7GB!?

メモリが足りなくなったので、8GBから16GB にアップグレードしたが、使用可能メモリは8GBのまま!
BIOSとシステムのプロパティでメモリの搭載を確認すると、16GBと認識されている。
タスクマネージャーからリソースモニターを開き、「メモリ」から物理メモリを確認すると、ハードウエア予約済みの消費量が9.3GBとなっていました。そのため、残りの7GBだけが使用可能と。

memory-16GB

この問題、MicrosoftのKBに解決策がありました。

Windows 7 ベースのコンピューターで使用可能なメモリが搭載されているメモリより少ない

考えられる原因はいくつかあるようですが、今回のケースではシステム構成の「最大メモリ」の設定が0MBと設定されていたことが原因でした。

システムの構成設定を確認する

[最大メモリ] オプションが正しく選択されていないため、問題が発生することがあります。この問題を修正するには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] [スタート] ボタンをクリックし、[プログラムとファイルの検索] ボックスに「msconfig」と入力
  2. [プログラム] の一覧の [msconfig] をクリック
  3. [システム構成] ウィンドウで [ブート] タブをクリック
  4.  [詳細オプション] をクリックします。
  5. msconfig-boot-option
  6. [最大メモリ] チェック ボックスをオフにして、[OK] をクリック
  7. コンピューターを再起動します。

参考KB:https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/978610/ja